まずはゴーグルだ

ミナクイ(息子中3)は、ただいま水恐怖症ではみがきができないので、介護用のスポンジでなんとか凌いでます。

私「歯磨きができないんです。怖いそうで」
診療内科の先生「しかたがないですよ。怖いのは必ず治ります。治ったら歯医者で診て貰えばいいですよ」
私「そうか(o´Д`)=з!そうですね!なおせばいいんですものね(ू•ᴗ•ू❁)」

と、やっぱり呑気な母(私)。いい案を聞かせてもらって励みになりました(◜o◝)︎︎︎✌︎。

ついでに爪も切れません。
ものすごい伸びてて、若い女の子が器用にスマホをいじってるみたいで感心するけど、どうすれば切れるか。
どうししても切らなくてはならない事態に直面して、
ミナクイが言い出したのはゴーグルを買う!!!(ง°̀ロ°́)ง

さっそくホームセンターで、たぶん工事とかで使うようなところにいい感じのゴーグルが!
百円くらいのからあるんだけど、ミナクイの選んだのは800円程度する見た目にもしっかりしたゴーグル。

【 私「えーっと、わたし名前〜誰だっけ?」
ミナクイ「山羊ドリ子」 】

山羊ドリ子は、やるときはやります!
ドーンっと買いました。800円!!!

帰宅後さっそくゴーグルをつけ
いざ!
パチン!パチン!
簡単に普通に爪切りが進んでいきますが、
ミナクイは、しにもの狂いで手を差し出しています。

ガード付きの爪切りだしね。全然飛ばないけどね。
ミナクイ「将来絵で生きていこうと思ってるのにもしも爪が目に入ったら!(>□<)💦」
真剣です。ミナクイさん。

ついでに足の爪も切ってスッキリした山羊ドリ子
ぐったりするミナクイ

タイトル まずはゴーグルだ

⬇②天空の島ラピュタ

ホームに戻る

今ブログに戻る