ミナクイ⑭

コメントはまだありません

僕はもう手遅れですか?

あの時見ていた
中学2年生
登校時
待ち合わせをして
横に並んで走る自転車達を、
そこに何かが乗っている事にも
それが同学年や年上年下である【人間】って事も
解らずーー・

あの時見てるつもりだった
中学2年生
下校時
何列にも横に並んで
狭い道を我が物顔で帰宅する醜い存在
そいつらが今後の世の中自体である【人間】である事も
知らずーー・

人間は自分に見えてる物だけが
ーー・全て
そう思ってしまいがちだが
それだけで無いのは誰もが分かって居る
でも、
ほとんどの人間はそれを無意識に
否定する。
僕の考えは本当はほとんど
ー受け売りー

それでも伝えたい事が在る
だから、伝える為に修練を重ねる

そしたらさ、
今まで醜いゴミにしか見えなかった
何かが綺麗な水晶に見えた。

中学の2年間
僕は周りの学生の中で1番年上だと感じていた。

自分の存在の方が凄い

僕は登校する時も
僕は授業中も
僕は下校する時も

1人だった
自分は傷の舐め合いなんかしなくても
生きていける

そう思い込んでいた
でも

中学2年生の最後のテストは
ーー白紙
それからはずっと引きこもり

結果は
【自分が見下していた人間の方が正しい】
そう学校ー日本ー地球が
言っている
声が聞こえてくる

「ざまぁ見やがれ」

【大人ぶったガキ】の苦しみは
【自分は永遠にガキで居続けられると思っているガキ】
に笑われた、嘲笑(あざわら)れた、嘲笑(ちょうしょう)された

今でも思い出す。
自転車が右側通行してるの見て
左側通行して優越感に浸っていた

だけdo…
僕は前だと決めた方向に
今も進み続けて居る
僕は子供だ
多分、精神年齢は23歳だけど
僕はまだまだチンケな15歳のクソガキだ

親孝行なんてあと50年は先なんじゃないか
その時にはもう親はこの世には居ないんじゃ無いか?

っそれでも進ませてください
顔を上げさせてください。

ここの1年半
引き篭って何をして来ましたか?
僕はもう手遅れですか?

そんなはずは無い
これには確固たる自信がある
【僕は諦めない】
何度間違えても、何度つまずいても、
どんな屈辱を味わったってーー
前に進むよ

だから見ていて僕がこれからの30年で
成し遂げる事

街を背負うとか
仲間を背負うとか
僕には出来ないけど

僕は僕のままただの’%〜ーlから【ミナクイ】として
【ミナクイカメ】
としての人生を全うするよ。

青信号を渡って
赤信号で止まっても
また自分の力で、周りの力を借りながらも、
だってぼくは]%@*3791_/だから

big up狐火

⬆⑬夢

⬆おすすめ①絵で食って行く

⬇⑮描く為に生きる

ミナクイブログに戻る

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中